産業技術センター公用車ドライブレコーダーの設置及び管理に関する事項について

 産業技術センターでは、交通安全に対する職員の意識高揚、職員が関係する交通事故等の迅速かつ適切な事務処理及び交通事故等の防止に向けた取組みの推進を図ることを目的として、産業技術センターの公用車にドライブレコーダーを設置しています。

 ついては、ドライブレコーダーの設置並びにこれにより記録された映像及び音声情報の管理に関して、以下のとおり必要な事項を定めています。

熊本県産業技術センター公用車ドライブレコーダーの設置及び管理に関する要項.pdf