このたび、新規導入しました摩擦摩耗試験システムについてのセミナーを開催致します。導入した摩擦摩耗試験システムは、摩擦摩耗試験(ボールオンディスク、ピンオンディスク)やスクラッチ試験を実施できるシステムです。各種材料や皮膜の摩擦力、摩耗量、表面損傷の発生についての定量的な評価と観察が可能です。

 本講習会では、摩擦摩耗試験システムを材料評価など業務上でご活用頂くための基礎的な内容であり、座学の他、実機による操作体験を計画しております。皆様方におかれましては、ご多忙中とは存じますが、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

講習会名

令和4年度技術普及講習会「摩擦摩耗試験システム活用セミナー」

日程

令和5年(2023年)2月9日(木) 13:00~15:00(12:40から受付)

場所

熊本県産業技術センター 本館1階大会議室

講習会内容及び講師(予定)

「熊本県産業技術センターの紹介」

  熊本県産業技術センター 百田 寛、池田 朋弘

「スクラッチ試験による密着性評価および摩擦摩耗試験によるトライボロジー特性の評価について」

  株式会社アントンパール・ジャパン 森垣 史人

「スクラッチ試験、ボールオンディスク試験の見学、体験」

  熊本県産業技術センター 池田 朋弘

質疑応答及び個別相談

対象者

県内企業の技術者優先(装置の関係上7名程度とさせて頂きます)

主催

熊本県産業技術センター

共催

熊本県産業技術振興協会

参加料

無料

申込期限

令和5年(2023年)2月6日(月)までに別紙の申込用紙に記入後、メールにて申し込みください。

令和4年度技術普及講習会「摩擦摩耗試験システム活用セミナー」案・申込書.docx

申込先

熊本県産業技術センター ものづくり室 池田

E-mail: seminar-20230209@kumamoto-iri.jp、TEL.096-368-2101

新型コロナウイルス感染予防のため、当センター内ではマスク着用にご協力ください。また、事前に検温を行い、発熱や咳などの風邪症状がある場合は出席を控えてください。感染状況に応じて、講習会を中止もしくは延期する場合がありますのでご了承ください。   

熊本県産業技術センターを利用したいときは?

ご利用ガイド」ページをご覧下さい。県内企業の皆様のニーズに対応する様々なメニューをご用意しております。