令和3年(2021年)技術普及講習会 「組込みセンサ活用実習(Wio Terminal 利用)」のご案内 (デジタル実装支援に係るデジタルものづくり中核人材育成事業)

 

 近年、安価で高性能なデジタルデバイスが次々と世の中に出てきています。オープンソースハードウェアであり初心者でも利用しやすいArduinoマイコンについても、性能が格段にアップし、様々な機能が付属されているマイコンが多数派生しています。その一つに Wio Terminal というマイコンがあります。これは、カラーディスプレイと無線機能が組込まれ、さらにこれまでのArduinoマイコンと同様にセンサの活用が大変簡単な物となっております。

 そこで本講習会では、最新のArduino派生マイコンである Wio Terminal を用いてセンサを活用する基本的な知識や理解、利用方法について実機を用いて習得することを目的とします。センサを用いて環境の見える化等を実施したい方は、この機会にぜひご参加ください。

1 講習会名

組込みセンサ活用実習(Wio Terminal 利用)

2 日時

令和3年(2021年)12月7日(火) 13時30分~17時

3 場所

熊本県産業技術センター 大会議室

4 講習会内容

・オープンソースおよびArduinoについて(Wio Terminal)について

・各種センサの活用実習

5 講師

熊本県産業技術センター 道野、朝長

6 対象者・参加費

企業技術者10名程度(参加費:無料)

7 持参品

実習用ノートPC(Arduino の開発環境をインストールする必要があります。参加申込者には別途連絡いたします。また、ノートPCを持参できない方は当センターの研修用 PCも利用可能ですが、実習機材を持ち帰り復習もできますのでご自身のPCでの実習をお勧めします。)
※機材の持ち帰りは、熊本県産業技術振興協会の会員様のみとさせていただきます。

8 主催

熊本県産業技術センター、熊本県産業技術振興協会 ものづくり専門部会

9 申込み・問合せ

12月1日(水)までに以下のサイトから申込みください。

申込みサイト https://www.kumamoto-iri.jp/etc/seminar-kumikomi.html

問合先 熊本県産業技術センター 道野、朝長 電話 096-368-2101

E-mail tyukaku_lecture@kumamoto-iri.jp

新型コロナウイルス感染予防のため、当センター内ではマスク着用にご協力ください。また、事前に検温を行い、発熱や咳などの風邪症状がある場合は出席を控えてください。感染状況に応じて、講習会を中止もしくは延期する場合がありますのでご了承ください。

熊本県産業技術センターを利用したいときは?

ご利用ガイド」ページをご覧下さい。県内企業の皆様のニーズに対応する様々なメニューをご用意しております。