近年、日本の製造業を取り巻く環境は、顧客要求レベルの高度化、グローバルな価格競争、人材不足など多様な問題が発生しています。このような厳しい状況の中で、機械加工を主要業務とする中小企業の生産現場では、急速に進む技術革新に対応しながら高付加価値の製品を低コスト・短納期で製造していくことが求められています。
 本講習会では、「難削材の高能率切削加工技術セミナー」と題して、代表的な難削材であるステンレス鋼の被削特性と、加工精度や工具寿命に影響を与えるツーリングのチャッキング方式の違いについて、マシニングセンタによる切削加工実演も交えて講義いたします。最新の切削加工技術の習得のため、多数の皆様に参加いただきますようご案内申し上げます。なお、本講習会は、会場設備の関係から先着15名までとさせて頂きますので、お早めにお申し込み下さい。

1 講習会名

令和2年度 技術普及講習会 「難削材の高能率切削加工技術セミナー」

2 日程

令和2年(2020年)11月27日(金)13:30〜17:00 (13:15から受付)

3 場所

熊本県産業技術センター 本館1階 大会議室 (熊本市東区東町3-11-38)

4 講習会内容および講師(予定)

13:30〜13:50 熊本県産業技術センターの紹介
       熊本県産業技術センター 村井満
13:50〜14:50 セミナー1「ステンレス鋼の被削特性について」
       イスカルジャパン株式会社 福岡営業所
       チーフセールスエンジニア 成田雄治 氏
15:00〜15:40 セミナー2「コレットチャッキングとダイレクトチャッキングの違い」
       聖和精機株式会社 福岡支店 主任 吉海勝徳 氏
15:40〜17:00 マシニングセンタを使用した切削加工実演

5 対 象 者

県内の設計・製造・組立・品質管理を含む生産現場の技術者及び監督者 15名まで

6 主催

熊本県産業技術センター

共催

熊本県産業技術振興協会、熊本県ものづくり工業会

7 参加料

無料

8 申込期限

令和2年(2020年)11月18日(水)までに別紙の申込用紙に記入後、FAXまたはメールにて申し込みください。

9 申 込 先

熊本県産業技術センター ものづくり室 村井・川村
E-mail:murai@kumamoto-iri.jp、TEL.096-368-2101、FAX:096-369-1938

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
新型コロナウイルス感染予防のため、当センター内ではマスク着用にご協力ください。
また、事前に検温を行い、発熱や咳などの風邪症状がある場合は出席を控えてください。
感染状況に応じて、講習会を中止もしくは延期する場合がありますのでご了承ください。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

添付資料

ご案内「難削材の高能率切削加工技術セミナー」 (PDF/160 KB)
参加申込書「難削材の高能率切削加工技術セミナー」 (Word/56 KB)

熊本県産業技術センターを利用したいときは?

ご利用ガイド」ページをご覧下さい。県内企業の皆様のニーズに対応する様々なメニューをご用意しております。